お客様事例

お客様から寄せられたメッセージ

ボルテックスは創業以来、数多くのお客様に支えられながら「区分所有オフィス®」という新しいビジネスモデルを展開してまいりました。
このページでは当社とお付き合いいただいている、お客様からのメッセージに加え、年齢・業種等の傾向、自社オフィス保有シチュエーションといった事例をご紹介します。お客様からのメッセージ動画もご用意しておりますので、ぜひご覧頂ければと思います。また、当社が実施している「お客様のご意見」を活かす取り組みについてお伝えします。

2017年2月Owner Close UP

未来を創造し続ける
ワクワクする会社

horikoshiseiki_shacho-1223-500

2017年2月Owner Close UP

未来を創造し続ける
ワクワクする会社

堀越精機株式会社 代表取締役

堀越 秀昭様

事業内容・NC 旋盤、マシニングセンタを中心とした切削加工 ・加工、表面 処理、組み立てまで一貫生産
本社〒143-0015 東京都大田区大森西1-16-1
URLhttp://www.horikoshi-seiki.co.jp/

夢に向かい実現していくということは、やはり企業経営者の特権でしょう。
-近い将来、不動産のほうは別会社にしていく-

もともと投資が好きだったということもありますが、リーマンショックを機に、本業以外での安定収入を見込めるものとして不動産業を検討し始めました。当初は毎週末に、10件ほどは見て回りました。レジデンス(住居)系とオフィス系と両方投資する計画でしたが、レジデンスですとほぼ2年更新で入居者の入れ替えなどもかなり頻繁になる可能性が高く、管理が大変だと考え、オフィスに絞ることにしました。

ボルテックスの「区分所有オフィス®」というのは聞いたことがなかったのですが、宮沢社長のお話がとても印象的でした。たとえば、ペンシルビル。エレベータや非常階段など共用部分を考えると、とてもムダなスペースが多い。すると、オフィス自体の専有面積は相対的に狭くならざるを得ません。それで、「区分所有オフィス」を購入し始めました。

他の不動産屋さんからもオフィスビルを1棟買いましたが、こちらは契約書の作成や賃料交渉など、すべて自分で管理しなければならないので大変です。その意味で、ボルテックスさんのように管理までトータルにしていただけるのは助かります。

本業の製造業と不動産業の経営状況がはっきりとわかるようにしなければいけませんので、近い将来、不動産のほうは別会社にしていく予定です。やはり私の後継者も製造業を継ぐか、不動産業を継ぐか、場合によってはM&Aでも製造業を買うのか、不動産業を買うのか、混乱すると思いますので。上の息子は、もうすぐ二十歳です。当社で働きたいかどうか確認していませんが、先々のことは話し合って決めたいと思っています。

私は、音楽──ロックが好きです。とくにエアロスミスの「ドリーム・オン」という曲が好きで、そこで「Dream until your dreams come true(夢がかなうまで、夢を見続けろ)」と歌われています。夢に向かい実現していくということは、やはり企業経営者の特権でしょう。従業員が社内で不動産を買いたいなどとなかなか言えません。この特権を最大限に活かし、自分の能力でできる限りのビジネス環境をつくっていければと、今は考えています。

ボルテックスさんも、もっともっと成長して勝ち組に、私たちオーナーのほうも勝ち組になれるように、お互いにWin-Winの関係になれるようになってもらえればなと思います。

企業プロフィール

-取引先は日本を代表するナショナルカンパニー-
堀越精機株式会社は1955 年、父が金属切削部品加工を営む企業として、大田区大森に設立しました。「ホリコシセイキ」の7 文字を文頭に配した、「誇れる製品を客先に提供」「理論と共に実行」「行動と共に細心の注意」「真実と迅速な情報連絡」「積極 ・独創的な創意工夫」「一致協力信頼の和」「規律を守り明るい協同生活」という社是を掲げ、半導体や液晶、光学機器、産業用ロボットなどを手がけています。

実は父の跡だけは継ぎたくないということで、大学では機械工学ではなく電気工学を専攻しました(笑)。当時は、それまでの手作業からコンピューター制御の機械へと切り替わろうとする時期で、昔から勤務していた社員たちがついていけなくなっていました。私は学生時代にアルバイトでコンピューターで動く機械を使っていましたので、自分なら何とか使えるだろうなと考え、すでに半年ほど勤務していた会社を退社して、こちらに戻ることにしました。

1990 年に他に先がけて、工場内光ファイバーによるネットワークと工場管理システムを導入。2001年、大田区の「優工場」に認定され、07 年には東京都中小企業ものづくり人材育成大賞の大賞を受賞するなど、高度な技術と経験に裏打ちされた当社の総合力は、お客様ばかりでなく、各方面からひときわ高い評価をいただいています。

取引先は日本を代表するようなナショナルカンパニーばかりですので、5年先、10年先に実用化されるような数多くの製品開発に取り組んでいます。現在具体的なお話はできませんが、まさに未来を創造し続けるワクワクできる会社です。

事業のかたわら、上場したばかりの企業の経営者の話を聞きに行くことを楽しみにしています。年に10社程度でしょうか。とくにベンチャー企業のようなところは、社長の年齢も若く、考え方も若く、高いモチベーションを持っていて、勢いが違います。書物からではなく、ご本人の言葉を直接聞くことはとても勉強になりますし、エネルギーもいただけます。まさに「生きた教科書」と言ってよいでしょう。

sub-1-500-horikoshiseiki-1sub-1-500-horikoshiseiki-2

Owner Close UP バックナンバー

ボイス
ボイス

動画で見るお客様の声

区分所有オフィスに興味をお持ちになったきっかけやボルテックスへのメッセージなど、
お客様の“リアル”な声をご紹介いたします。

ボルテックスのお客様の傾向

お客様の傾向

当社の区分所有オフィスをご購入いただいたお客様の年齢や業種、購入されたその理由など、一部データをまとめて紹介いたします。

ボルテックスのお客様について

ピックアップ ピックアップ

お客様のご意見を活かす取り組み

当社では、お客様からいただいた貴重なご意見を真摯に受け止め、日々サービス改善のために役立てております。
より多くの方にとって有益な企業になるために、今後もこの取り組みを継続してまいります。

お客様からのご意見による改善事例