お客様事例

お客様から寄せられたメッセージ

ボルテックスは創業以来、数多くのお客様に支えられながら「区分所有オフィス®」という新しいビジネスモデルを展開してまいりました。
このページでは当社とお付き合いいただいている、お客様からのメッセージに加え、年齢・業種等の傾向、自社オフィス保有シチュエーションといった事例をご紹介します。お客様からのメッセージ動画もご用意しておりますので、ぜひご覧頂ければと思います。また、当社が実施している「お客様のご意見」を活かす取り組みについてお伝えします。

2017年7月Owner Close UP

「安全第一で確かな仕事」
「技術と努力で揺るがぬ信頼」

kanaidensetsu_shacho-1223-500

2017年7月Owner Close UP

「安全第一で確かな仕事」
「技術と努力で揺るがぬ信頼」

株式会社金井電設 代表取締役

石井 和弘 様

事業内容電気工事、管工事、電気通信工事、太陽光発電設備工事、水道施設工事、不動産賃貸業
本社〒952-1208 新潟県佐渡市金井新保乙1051 番地3
URLhttp://park10.wakwak.com/~kanai_densetsu/

日々の暮らしに欠かせぬライフラインを支える。
-残業時間を減らしたら、いいお客様が増えた-

株式会社金井電設の強みとして挙げられるのは電気工事と管(水道・空調)工事、現場管理と施工の両方を手がけられる県内でも数少ない企業だということです。お客様にとっては、発注しやすいですからね。また、県外から新潟でのお仕事を依頼されることが多いことも、当社の特徴です。特に佐渡では、島外からのご依頼が最も多い企業と自負しています。

この仕事の魅力は何と言っても、人が生きていくのに不可欠なライフラインを支えているということです。また、電気工事や管工事に関わる国家資格は多岐にわたります。経験を積み、多くの資格を取得したエンジニアがいい仕事をしてお客様に喜んでいただき、それが利益につながり、しかも次の案件までご紹介いただける。だからこそ、会社としても社員一人ひとりをしっかりとサポートします。ひとりに1セット、専用車と専用工具を支給。工具は社員の要望を聞き、毎年一回の関連展示会で300万円~400万円分を購入しています。ここまでコストをかけるケースは展示会の関係者によれば、参加企業の中ではほとんど唯一だそうです。一方で、休日返上となる週末やゴールデンウィーク、年末年始などに工事が集中するお客様は、何社かお仕事をお断りしました。これにより残業時間が減るとともに、不思議なことに、お客様を減らした分いいお客様が増えるということもありました。

福利厚生面では、「奨学金補助制度」を導入しました。返済額の3分の2(上限2万円)を支給します。また40歳以上の社員とその配偶者は全額会社負担で、オプションを含めた健康診断を受診できます。

当社は佐渡本社・新潟支社(新潟市)・塩沢営業所(南魚沼市)の3拠点を展開していますが、どこかに仕事が集中すれば他の拠点からすぐにフォローに駆けつけられるように、それぞれ家具付き(ですから、着替えだけを持参すればよい)の宿泊施設を完備しています。さらに社員間のコミュニケーションを緊密にするために、2年に一度2泊3日の社員旅行を実施しています。こちらも全額、会社負担です。

設立50周年を迎えた昨年は、特別に名古屋・大阪・広島をめぐる3泊4日の旅とし、大阪のホテルで記念パーティを開催しました。旅先や懇親会では経費を惜しまず、徹底して楽しむ方針ですので、ビンゴ大会の賞品だけで100万円以上かけています。

-本業がなくても、1年やっていける安定性-
私が先代から代表取締役を継承した2004年、不動産業を手がけていた有限会社石井商事を合併しました。
今後も賃貸物件を増やしていって、本業の仕事がなくとも1年程度は社員たちを養っていけるような安定性を確保したいと考えています。

ボルテックスさんとの出会いは、一本の電話からでした。マンション投資を東京でもやっていましたので、入りやすかったのは確かです。契約の決め手は、担当された若手社員の方の人間性でしょうか。まだ始めたばかりですので早計に判断はできませんが、何より立地がいいのが魅力でした。

県内に4店、ドラッグストアチェーンの店舗スペースを所有しています。そして、その屋根には200kW/hの太陽光パネルが設置されています。佐渡では、750kW/ h のパネルの下でワラビを栽培するという「ソーラーシェアリング」に取り組む計画です。ソーラー事業も、進めていきたいですね。

プライベートでは、佐渡トキマラソンや新潟シティマラソンを走ってきたのですが、年々タイムが落ちています。それで、健康面も考え、週に1~2回スポーツジムに通うようになりました。今はそれが楽しみです。また、年とともに生きものが好きになってきました。いまは犬を2匹と社長室の水槽にはベタ(和名:トウギョ〈闘魚〉)。佐渡では鯉を飼っていて、品評会で何度か総合優勝を果たしています。

当社はこれまで、いいお客様に恵まれてきました。皆様の期待に応えるためにも、新たな人材を確保し、まずは本業のレベルアップを図っていきたいと考えています。

企業プロフィール

「安全第一で確かな仕事」「技術と努力で揺るがぬ信頼」をモットーに、より良い環境・快適な暮らしをサポート。
[本  社]〒952-1208 新潟県佐渡市金井新保乙1051 番地3
[新潟支社]〒950-3308 新潟県新潟市北区下大谷内378-37

■新潟県知事(特ー27)第11610 号 電気工事業、管工事業、電気通信工事業、水道施設工事業、消防施設工事業、土木工事業、建設工事業、機械器具設置工事業

sub-1-500-kanaidensetsusub-2-500-kanaidensetsu

Owner Close UP バックナンバー

ボイス
ボイス

動画で見るお客様の声

区分所有オフィスに興味をお持ちになったきっかけやボルテックスへのメッセージなど、
お客様の“リアル”な声をご紹介いたします。

ボルテックスのお客様の傾向

お客様の傾向

当社の区分所有オフィスをご購入いただいたお客様の年齢や業種、購入されたその理由など、一部データをまとめて紹介いたします。

ボルテックスのお客様について

ピックアップ ピックアップ

お客様のご意見を活かす取り組み

当社では、お客様からいただいた貴重なご意見を真摯に受け止め、日々サービス改善のために役立てております。
より多くの方にとって有益な企業になるために、今後もこの取り組みを継続してまいります。

お客様からのご意見による改善事例