ボルテックスのサービス

ボルテックスがお客様にご提供できる価値

一社でも多く「未来の100年企業」を創り出す。そんなビジョンを掲げる株式会社ボルテックスの事業・サービスについてご説明します。「区分所有オフィス®」をはじめとする不動産物件のご提供はもちろん、お客様の投資効果を最大化するプロパティマネジメントから、オフィスビルの仕入れ・管理・バリューアップ、そしてオフィス賃貸事業に至るまで、スタッフ一丸となって「最高品質のサービス対応」にこだわっています。すべてはお客様にご満足いただくため。収益化を目的とした物件のご購入および戦略的サポートは当社におまかせください。

オフィスに「投資する

世界中から注目を集める都市「東京」。その商業地に位置するハイグレードオフィスビルは、今なお資産価値が高まり続け、物件オーナー様に多大な恩恵をもたらしています。つまり、スケール的な資産価値をはじめ、高い流動性や安定収入にもつながる都心の区分所有オフィスは、極めて魅力的でかつ確実性のある不動産と言えるのです。投資対象として、これほど適した商品はありません。

オフィスを「購入する

これまではオフィスは借りるものというイメージがありましたが、ローンを活用して物件を購入すれば返済金のうちコストになるのは金利のみ。元本分は資産として積み重なっていくうえ、ローン返済後は資産として不動産が残ります。一方、賃貸であればコストとして家賃が発生し、資産が残ることもありません。半永久的に家賃を支払い続ける“賃貸”に対して、支払い分が資産として残る“購入”。どちらが有利なのかは明白です。しかし、不動産を保有することに不安を持つ経営者様も多いでしょう。そこで当社では、不動産保有リスクを最小限に抑えて自社オフィスを持てる「区分所有」をご提案しています。

ボルテックスが実証する販売物件のご紹介

バリューアップによって高い価値が付加された「VORT」シリーズを含む販売物件をご紹介いたします。

オフィスを「借りる

不動産仲介業者様向け賃貸物件情報はこちらからご確認いただけます。

ピックアップ ピックアップ

不動産を「流動資産にする」
~ハイクオリティ・ブランド「VORT」~

ボルテックスがこれまで培ったノウハウによって発掘し、戦略的なバリューアップを施し、効率的な建物管理を行っているオフィスビル。それがハイクオリティ・ブランド「VORT」です。当社では収益性・将来性が見込める物件を一棟で仕入れ、VORTブランドの区分所有オフィスとして販売しています。価値の可視化によって高い投資効率を持つ区分所有オフィスは、不動産でありながら企業様の財務状況や事業の方向性などに合わせて柔軟にカタチを変える「流動資産」と言えるでしょう。