今、お持ちのビルをそのまま売るよりも他に別の方法があります。ボルテックスの提案する一棟ビルの「区分所有化」を活用することで、オーナー様の悩みを解決いたします。

ビルの小口化(区分所有化)で解決!

一棟80億円を1フロア8億円以上で買い取り

一棟のオフィスビルをフロアごとに分譲する「区分所有オフィス」
ボルテックスは、お客様の持つビルを小口化(区分所有化)し、ワンフロアから買い取りいたします。

ビルの小口化が誇る5大メリット

  1. 一部だけ換金できる

    一棟ビルを小口化することで流動性が高まるため、必要な分だけスムーズに現金化できます。

    一部だけ換金できる
  2. 売却時期を分散できる

    必要な時に、必要な分だけ現金化できます。不動産相場の変動の影響も受けにくくなります。

    1年後に売却 2年後に売却
  3. 複数人に相続させられる

    一棟ビルを小口化することで、複数の相続人に平等に分割。円満に相続させることができます。

    複数人に相続させられる
  4. キャッシュフローを改善できる

    ワンフロアを売却した資金で残りのローンを完済し、その後は安定した家賃収入を得ることも可能になります。

    キャッシュフローを改善できる
  5. コストを平準化できる

    ボルテックスが管理組合を組成し、長期修繕計画に基づき運用。突発的に発生するコストを平準化できます。

    コストを平準化できる

いま、都心のオフィスビルが
フロア単位で売れています。

東京都心5区(渋谷区、新宿区、千代田区、中央区、港区)の1フロアで100坪〜200坪程の中規模オフィスを探されている方が多く、市場に空きが出回れば、他エリアの物件と比べて比較的早く購入者が見つかるような状況です。実際に、都心5区の中規模オフィスは大規模オフィスに比べて供給が少ないため、空室率が低くなっています。

ワンフロアからの売却のご相談はこちら

  • 毎月の価格情報をお届け!
  • 無料査定も実施中!

オフィスビルの建て替えも
お任せください。

ボルテックスのビルの小口化
(区分所有化)を活用すると。

ボルテックスのビルの小口化(区分所有化)を活用

お客様は土地を現物出資するのみでボルテックスが建築資金を負担して新しい建物を建て替えいたします。完成した建物はお客様とボルテックスが出資割合により分割取得が可能です。
事業の進行はボルテックスが責任を持って行いますので、安心してお任せください。

ボルテックスのビルの小口化(区分所有化)を活用

小口化(区分所有化)が誇る3大メリット

  1. 自己資金借入金の負担なし

    ボルテックスが建築資金等を負担するため、自身で新たに自己資金借入金などの負担なく建物を取得出来ます。

    自己資金借入金の負担なし
  2. 資産価値の向上

    ボルテックスが資金負担を行った分、従来の資産価値よりも価値向上が見込めます。

    資産価値の向上
  3. 複数人に相続させられる

    土地を譲渡すると、その譲渡益が課税対象となりますが、等価交換事業では税法の特例を使用して、課税を一定の範囲で繰り延べられます。

    複数人に相続させられる

ワンフロアからの売却のご相談はこちら

  • 毎月の価格情報をお届け!
  • 無料査定も実施中!