プレス情報

12月5日(火)、株式会社ボルテックスは、スポンサードしているプロゴルファーのイ・ボミプロを招き、

未来のトッププロゴルファーを目指しているジュニアゴルファーを応援するイベント「イ・ボミチャレンジ!」を開催いたしました。

本イベントでは、東京、神奈川、埼玉に在住し、ゴルフスクールなどに通っている小学生以下のジュニアゴルファーの中から

抽選で選ばれた12名を招き、シミュレーションゴルフを使ったミニトーナメントやニアピンコンテストを実施する等、

熱戦が繰り広げられました。

ニアピンコンテストでは、イ・ボミプロによるワンポイントレッスンもあり、

ジュニアゴルファーたちは、真剣な表情でイ・ボミプロからのアドバイスを実践しておりました。

 

【ニアピンコンテストでワンポイントレッスン】

_E5J0231

_E5J0385

 

プレーのあとは、ジュニアゴルファーからイ・ボミプロへの質問コーナーへと移り、

イ・ボミプロがジュニアゴルファーたちと同じ年の頃に行っていた練習方法や、

高校時代の辛い練習などについてお話いただきました。

又、ジュニアゴルファーだけではなく、同伴いただいた保護者の皆さまも傾聴されました。

 

【質問コーナー】

_E5J0442

_E5K0140

質問:ショットを見ていただきましたがいかがでしたか?

イ・ボミプロ:すごくうまくてびっくりしました。アドバイスすることがないくらいです。

質問:今シーズンを振り返っていかがでしたか?

イ・ボミプロ:去年と比べたらいい成績ではなかったですが優勝できたので、よかったです。来年も頑張ります。

質問:ジュニア時代の練習について教えてください。

イ・ボミプロ:11歳からゴルフを始めましたが、カメラやシミュレーションがなかったので、

コースで毎日500から1000球ぐらい打って練習をしていました。

質問:ゴルフを辞めたいと思ったことはありましたか?

イ・ボミプロ:高校生の時にはトイレでよく辞めたくて泣いていました。

けれども、今までやってきたことを無駄にできないからと頑張りました。

質問:下半身を鍛えるにはどうしたらいいですか?

イ・ボミプロ:今は走るのが大事だと思います。体も小さいので重いものを持ち上げるとかはしなくていいと思います。

私は今でも毎日30分は走っています。毎日少しでも続けることが大切です。

質問:一番印象に残っているコースはどこですか?

イ・ボミプロ:小樽カントリー倶楽部が硬くて、速くて…、本当に難しいので印象に残っています。

質問:試合前のルーティンはありますか?

イ・ボミプロ:必ず7時間8時間ぐらいは睡眠をとるようにしています。お母さんの作ったおにぎりを食べ、

2時間前に会場に入り、30分くらいストレッチをして、決まった練習をしています。

質問:オフの日は何をしていますか?

イ・ボミプロ:韓国で過ごすので、友人や家族と美味しいごはんを食べたり、出かけたりして過ごします。

質問:オフの日は練習はしないのですか?

イ・ボミプロ:オフの日でも必ず2時間は練習をしています。

 

質問コーナーの後には、ミニトーナメントやニアピンコンテストの表彰式へと移りました。

優勝者にはイ・ボミプロからサイン入りゴルフグッズがプレゼントされました。

ミニトーナメントで優勝した小俣 柚葉さん(11歳、東京都在住)は、

将来の夢を聞かれ「賞金女王です。」と、イ・ボミプロのライバル出現に、会場は大いに盛り上がりました。

最後に記念撮影を行い、会場はイ・ボミプロやジュニアゴルファー、保護者の皆さまの笑顔に満ち溢れ、盛況のうちに閉会しました。

【ニアピンコンテスト優勝 松田 旭さん(10歳)】

_E5J0500

【画像】ニアピンコンテスト順位表

【ミニトーナメント優勝 小俣 柚葉さん(11歳)】

_E5J0548

【画像】ミニトーナメント順位表

株式会社ボルテックスは、「“経営の新常識”を創り、日本の未来を切り拓く」ことをミッションとして事業を展開しております。

ゴルフ界で活躍するイ・ボミプロとともに、未来を切り拓くジュニアゴルファーを

応援したいという想いから、本イベントを開催いたしました。

本日参加したジュニアゴルファーの中から、

未来のプロゴルファーやオリンピックで活躍する選手が生まれることを期待しております。

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社ボルテックス マーケティングコミュニケーション課  担当 星・赤城

TEL : 03-6893-6377 MAIL : m-com@vortex-net.com