不動産小口化商品「Vシェア」

ボルテックスは、都心の商業地にある中規模ビルを区分所有化し、「VORT シリーズ」として展開しております。
このボルテックスが創造した価値をさらに多くの方にお届けするために販売する商品が「Vシェア」です。

不動産小口化商品「Vシェア」不動産小口化商品「Vシェア」

Vシェアとは?

マーカー

不動産を小口化することでお客様の資産状況に合わせて
運用できるしくみです。

  • 区分所有オフィスイメージ 区分所有オフィスイメージ

    都心商業地の中規模オフィスビルを
    1フロアごとに小口化して販売

  • さらに小口化

  • Vシェアイメージ Vシェアイメージ

    多くのお客様が都心商業地の現物と
    同様の扱いで不動産を保有することができる

  • 「Vシェア」のしくみを教えて!

  • 「Vシェア」のメリットを知りたい

矢印 矢印

Vシェア3つのメリット

  • メリット01都心商業地

    個人単位ではなかなかご購入出来ない都心の商業地にある中規模オフィスビルを厳選し提供しております。グレードの高いオフィスビルは入居されているテナント属性が良く、長期的に資産価値や収益の安定性を維持できます。

  • メリット02小口化

    共有持分として500万円(1口100万円単位・5口以上)からご購入することができ、さらに現物不動産と同様の扱いで資産保有することが可能です。

  • メリット03資産の承継

    実勢価格と相続税評価額との差額を活かして、相続税の負担を軽減しながら、次世代に資産を引き継ぐことが可能となります。

不動産特定共同事業とは

不動産特定共同事業【任意組合型】
複数のお客様が不動産の共有持分を取得・出資し、当該不動産取引から生ずる利益を
お客様に分配する事業です。

Vシェアのスキームについて

Vシェアのスキームイメージ Vシェアのスキームイメージ
矢印 矢印

事業の仕組み

  1. 1ボルテックスが一定条件をクリアした物件を取得いたします。
  2. 2お客様は、不動産の共有持分をご購入いただきます。
  3. 3お客様とボルテックスが任意組合契約を締結し、任意組合に共有持分を現物出資していただきます。
  1. 4ボルテックスが、業務執行組合員として不動産の管理及び運営を行うことで、煩わしい手間は一切かかりません。
  2. 5業務執行組合員のボルテックスが、賃料収入等から管理費等を除き、分配金をお客様へ分配いたします。
  3. 6一定期間運用後、その売却代金を共有持分の割合に応じてお客様へ分配いたします。
Vシェアについての資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-790-591 TEL:0120-790-591 [受付時間:平日9:30~18:00]
募集物件
  • VORT上野広小路

    11 路線7駅利用可!
    都内屈指の利便性の高さを誇る好立地。
    江戸から続く歴史ある繁華街で、今もなお、活気あふれる商業エリアです。

  • イメージ01
  • イメージ02
  • イメージ03

物件概要

基本情報 所在地 東京都台東区上野二丁目1番9号 4FMAPを見るモーダル
交通 東京メトロ銀座線「上野広小路」駅 徒歩1分、都営大江戸線「上野御徒町」駅 徒歩1分、JR京浜東北線・山手線「御徒町」駅 徒歩3分、東京メトロ千代田線「湯島」駅 徒歩4分、東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅 徒歩4分、京成本線「京成上野」駅 徒歩5分、JR常磐線・宇都宮線・高崎線・上野東京ライン「上野」駅 徒歩7分
築年月 1995年8月(平成7年)新耐震基準適合
管理 (株)JNコミュニティ 専有面積 96.28m²(29.12坪)
管理費 19,449円 / 年
※10口ご購入の場合
修繕積立金 5,854円 / 年
※10口ご購入の場合

募集概要

契約形態 不動産特定共同事業契約(任意組合契約)(不動産特定共同事業法第2条第3項第1号)
契約期間 10年間
一括売却の時期 期間満了までの間に市場環境を勘案して売却します
計算期日 各年3月31日および9月30日※ただし事業が終了した場合は終了月の翌月末日まで
分配予定日 各年4月30日および10月31日(予定)※ただし事業が終了した場合は終了月の翌月末日まで
今回募集予定総額 300,000,000円(税込)
(土地:240,399,395円、建物:55,185,746円、消費税:4,414,859円)
総口数 300口
1口の価格 1,000,000円(税込)
出資単位 5口以上
業務執行組合員
(理事長)
(株)ボルテックス
賃貸人 VORT 上野広小路 任意組合(予定)
仕様 飲食店舗
賃貸借契約・期間 2019年05月15日 ~ 2021年05月14日(2年更新)
取引態様 事業者株式会社ボルテックス自らが不動産特定共同事業契約の当事者となります

※情報掲載日:2019年7月1日
※取引条件の有効期限:2019年9月30日
※本商品は、取引の概要をまとめたものであり、詳細は別途、不動産特定共同事業契約の成立前交付書面をご確認ください。

募集終了物件
  • VORT茅場町イースト

    日比谷線・東西線「茅場町駅」徒歩6分、日比谷線・京葉線「八丁堀駅」徒歩7分、半蔵門線「水天宮前駅」徒歩9分の好立地に位置し、永代通り沿いに建つオフィスビルです。
    このエリアは、東京駅へ電車で約10分で行くことができ、銀座・丸の内・日本橋といった日本を代表する オフィス街にもアクセスしやすいため、多くの成長企業がオフィスを構えています。

  • イメージ01
  • イメージ02
  • イメージ03
  • イメージ04
  • イメージ05
  • イメージ06
  • イメージ07
  • イメージ08

物件概要

基本情報 所在地 東京都中央区新川一丁目16番4号MAPを見るモーダル
交通 日比谷線・東西線 「茅場町」駅 徒歩6分、日比谷線・京葉線 「八丁堀」駅 徒歩7分、半蔵門線「水天宮前」駅 徒歩9分
募集終了物件
  • VORT新富町

    本物件は「新富町」徒歩4分、「築地駅」徒歩7分の好立地に位置し、佃大橋通り沿いの角地に建つオフィスビルです。東京駅から電車で約10分、銀座・丸の内・日本橋といった日本を代表するオフィス街にもアクセスしやすいため、多くの成長企業がオフィスを構えております。隅田川や対岸に見える月島、勝どきの風景を存分に楽しめるのが、ここ築地・明石町・湊エリアの魅力です。

  • イメージ01
  • イメージ02
  • イメージ03
  • イメージ04
  • イメージ05
  • イメージ06
  • イメージ07
  • イメージ08

物件概要

基本情報 所在地 東京都中央区湊三丁目5番10号 8階MAPを見るモーダル
交通 有楽町線「新富町」駅 徒歩4分、日比谷線「築地」駅 徒歩7分、JR各線・日比谷線「八丁堀」駅 徒歩9分
募集終了物件
  • VORT原宿

    外観はガラスウォールと御影石をふんだんに使用し、バブル期を彷彿とさせるゴージャスな高級仕様と、パルテノン神殿のような2本の円柱が印象的なモダンな外観となっております。また、周辺にスーパーがないため、1階テナントのスーパー(まいばすけっと)の存在が周辺における本物件の認知度を高めております。

  • VORT原宿イメージ
  • サイン

    サイン

  • 1階ファサード

    1階ファサード

  • 共用階段

    共用階段

  • 地下1階出入り口階段

    地下1階出入り口階段

  • 地下1階吹抜け

    地下1階吹抜け

  • 接道・北西側

    接道・北西側

  • 1階アプローチ

    1階アプローチ

物件概要

基本情報 所在地 東京都渋谷区神宮前二丁目19番13号MAPを見るモーダルアイコンモーダルアイコン
交通 副都心線 「北参道」駅 徒歩9分、副都心線・千代田線 「明治神宮前」駅 徒歩10分、銀座線「外苑前」駅徒歩11分、JR山手線「原宿」駅徒歩12分、中央・総武線「千駄ヶ谷」駅徒歩12分、大江戸線「国立競技場」駅徒歩12分

ご留意いただきたい事項

本商品は、不動産特定共同事業法第2条第3項第1号に掲げる不動産特定共同事業契約(民法上の任意組合契約)に基づいており、株式会社ボルテックスは、不動産特定共同事業契約(任意組合契約)の当事者(業務執行組合員)となります。
なお、本書面は、投資家の方々へご参考にいただける情報をご提供する目的で作成されたものであり、不動産特定共同事業契約(任意組合契約)の締結を直接勧誘するものではありません。投資のリスク等を含めた詳細に関しましては、契約成立前交付書面および不動産特定共同事業契約(任意組合契約)の内容を詳しくご確認ください。

  1. 1.価格変動に関するご留意事項
    ①対象不動産の価格変動リスク
    対象不動産の賃料は賃貸市場や景気の影響を受けて変動します。脱退に伴う共有持分の価格の返還は、当該共有持分の譲渡代金から譲渡に要した諸費用および業務執行組合員の報酬を控除した後の金額で行われますので、実際の譲渡代金によっては、脱退する組合員は共有持分の出資時の価格を下回る金額の返還しか受けられず、元本欠損が生じるおそれがあります。対象不動産の売却に伴って各組合員に分配される金額は、売却収入から売却に伴う諸経費および業務執行組合員への報酬を控除した金額となるため、実際の売却価格によっては、各組合員は共有持分の出資時の価格を下回る金額の返還しか受けられず、元本欠損が生じるおそれがあります。
    ②余裕金の運用市場における相場変動リスク
    本事業に関し生じた余裕金(対象不動産を管理運営する中で発生する資金等を指します)は、金融機関の預金等により運用されます。そのため、金融機関の破綻等により預金等の払戻金が減少した場合、各組合員は共有持分の出資時の価格を下回る金額の返還しか受けられず、元本欠損が生じるおそれがあります。
    ③その他の指標変動によるリスク
    対象不動産の価格は、不動産市況、稼働状況、賃料水準、金利、諸費用等の変動、賃借人、建物管理業務委託先、不動産税制変更、瑕疵、滅失、毀損、劣化等のリスクにより減少する可能性があり、元本欠損が生じるおそれがあります。
  2. 2.信用に関するご留意事項
    事業者の業務または財産状況の悪化により破綻等、事業継続が困難となった場合、ただちに元本欠損を生じるとまではいえませんが、対象不動産全体を一括して売却することにつき、主導する者が不在のまま共有者全員が共同して運用を行うことが必要である等、通常の不動産よりも売却を困難にする事情があり、また、場合によっては、元本欠損が生じることもあります。
  3. 3.不動産取引損失が生じた場合における当該損失の負担に関する事項
    ①本組合は、各組合員が出資した対象不動産の共有持分の出資時の価格の返還を保証する義務を負いません。
    ②組合員は、本組合の事業の実施によって生ずる損失について、対外的に無限責任を負います。
Vシェアについての資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-790-591 TEL:0120-790-591 [受付時間:平日9:30~18:00]