プレス情報

■掲載日 : 2017年7月15日(土)
■タイトル:「活況のビル転売 個人投資家、1フロアを区分所有」
■記事抜粋:
日銀の異次元金融緩和政策のもとで低金利が続くなか、不動産市場に資金流入が続いている。
マネーが流れる先は賃貸アパートだけではない。都心を舞台に大手不動産が活発に売買するオフィスビルが、
個人投資家の投資対象となっている。…
▼記事詳細はこちらからご覧いただけます。
http://style.nikkei.com/article/DGXLASFL06HQD_X00C17A7000000?channel=DF150620172611