株式会社ボルテックスとは

ボルテックスとは

「区分所有オフィス®」を活用し、
経営者の皆様に最適なソリューションを。

当社が皆様に特にご紹介している投資戦略「区分所有オフィス」は、景気動向に左右されにくい、本業とは別の収益源を確保したいとお考えの経営者様に最適なソリューションと自負しております。このほかにもオフィスを賃貸から所有に切り替えたいお客様、保有している資産を賃貸に出したいお客様、各種コンサルティングを受けたいお客様などに対し、ニーズに即したさまざまなご提案によって企業財務の安定化実現をサポートしております。

  • 真に価値あるサービス
    生み出すために

    既成概念にとらわれず、物事の本質を見極めることで初めて生まれるものがある──。創業以来、自らこの理念を実践してきたボルテックスの代表取締役社長 兼 CEOである宮沢文彦が事業への想い、今後の展望などについてお伝えします。

    宮沢文彦 トップメッセージ
    世の中の「価値観」と
    「正しい判断基準」を正しい方向へ
  • 「100年企業」を一社でも多く
    ボルテックスの想い

    本業とは別の収益源を持つことで財務が安定しているいわゆる「100年企業」。賃料を投資に充てて資産に転換し、企業の内部留保を厚くすることで本業の安定化と未来を創造。長寿企業の多くが取り組んできた不動産投資の在り方に事業継続のヒントが隠されています。そして私たちの役目は、“不動産投資”の中でもより付加価値の高い商品やサービスを提供し、一社でも多くの100年企業が創られることに寄与することです。

    ビル ボルテックスの願い
    長寿企業を創る経営戦略と不動産の重要性
  • 賃貸オフィス経営
    ワンフロアから手がける方法

    ボルテックスが得意とし、数々のアワードに輝いた「区分所有オフィス」について、そのアウトラインと当社の強みについてご紹介しています。当社が進めるビジネスモデル「区分所有オフィス」と独自ブランド「VORT」、そしてワンストップのサービスをご提供する「アセットマネジメント」によって高付加価値を創造し続けます。

    オフィス ボルテックスの強み
    他社の追従を許さない
    「ビジネスモデル」「商品」「サービス」